店員さんにもありがとうを言おう

HOME > どの過ぎたクレーマーはだめ!

どの過ぎたクレーマーはだめ!

買い物上手になるというのは、いいものを安く買うだけではありません。

何か買った時にもお客さんの立場であったとして、店員さんにありがとうとしっかり感謝の気持ちを言えないと、サービスする側にとってもさらに何かをしてあげたいと思うものです。

例えば、不良品があったときのクレーム対応ですが、あまりにも高圧的で度が過ぎたクレームはツキを落とす原因にもなります。

つまり、必要最低限の対応しかこれからはしてくれなくなるのです。

お店に立ち寄ったときに店員さんから言われるありがとうは、お店に来てくれてありがとうという意味で、我々が今度はお客の立場として、良いサービスを提供してくれて、いいものを買わせてもらってありがとうという意思表示を快くしていくといいですね。

PAGE TOP