雑談を楽しむにはどうすれば良いか?

HOME > 自分も他人も一緒に幸せになるということ

自分も他人も一緒に幸せになるということ

自分がどういう状況に置かれていても、たとえば、結婚していても独身であっても、また、子供がいてもいなくても、金持ちであってもそうでなくても、それは幸福度とは直接的な関係はありません。

自分が幸せだと感じるのは、周囲の人たちと絆で結ばれた状態であるときだと思います。

その絆を強めるために有効なのは、言うまでもなくコミュニケーションだと思いますが、そのやり方で一番簡単な方法はズバリ雑談だと思います。

この雑談を楽しむというのは何も自分が話し上手になって、いろいろな話題について流暢に話をするのではなく、相手の何でもない、何気ない話を聞いてあげることから最初に一歩を始めたらいいと思います。

そうすると脳が活性化されるというか、安心感とか充実感が湧いて出てきて、幸せな感じもなってくると思います。

面倒くさいとか、自分がしゃべらなければいけないと身構えるのではなく、あくまでも自然体でいればいいのです。

PAGE TOP